ECサイトSEO

広告とSEOで最大限のアクセス・コンバージョンを目指す

インターネットの普及と技術の進歩により、消費者のニーズは急速に変化しています。顧客は、必要なものを購入するために最も迅速で簡単な方法を好むようになっています。

調査によると、世界中で推定18億人がネット上でECサイトおよびショッピングモールを通じて商品を購入しています。オンラインショッピングは、どこでもいつでも買える便利さを提供します。

約60~68%の人が、求める商品を検索してから1ページ目だけを見てどのサイト(ショッピングモールかECサイト)で購入するかを判断しています。

目的キーワードで1ページ目に表示させるための広告に費用をかけるだけではなく、SEOにも注力してECサイトを育てていくことも重要です。

オンラインショッピング

お客様の例

basketgoalドットコムの例

Google広告とSEO対策で年商2000万越え

 

バスケットゴールの販売を行う「basketgoal.com」は、バスケットゴール関連キーワードでGoogle広告・リスティング広告やリマーケティング、ショッピング広告を出稿しながら、SEO対策も継続し、通常検索で常に1ページ目の上位に表示されています。

検索結果の広告枠では常に1位2位にありながら、通常検索枠でのアクセス率は60%にも誇ります。意外と、広告枠をスルーし通常一般検索結果のECサイトをクリックする人も多い傾向にあります。

​広告枠と通常検索枠の両方からアクセスおよび購入され、バスケットゴールのジャンルでは常にトップの売上になっています。

弊社で行うECサイトSEO

キーワードの研究と最適化

代表的な商品だけを注力キーワードにするのではなく、すべての商品およびサブキーワードも含めたキーワード戦略を構築します。顧客分析と競合分析を実行して、最も関連性の高いキーワード群でリストアップします。弊社では、キーワードの検索ボリュームと順位難易度を分析するための最新のツールや分析を利用しています。

ECサイトのユーザビリティを最適化します。サイト全体の構造を構築および最適化する際に、Googleのベストプラクティスに従います。弊社では、スキーママークアップを実装し、技術的な問題を修正し、サイトの速度とモバイルの応答性を高め、製品の詳細ページを最適化します。

最も早く検索結果の上位に表示させることができるのがPPC広告です。ショッピング広告やリスティング広告をはじめとし、反響を見ながら予算を考慮し、リマーケティング広告やライン・フェイスブック・インスタグラム広告も活用していきます。場合によっては、カスタムランディングページも展開します。

適切なコンテンツで顧客を引き付けます。弊社では、ライターはさまざまな業界のオンラインストア向けのコンテンツの作成に熟練しています。私たちのチームは、SEOやソーシャルメディアマーケティングのその他の種類のコンテンツの中でも、製品ページや説明の作成、回答のレビュー、ゲスト投稿に精通しています。